フラワーアーティスト - Setsuko Taguchi

フラワーアーティストイメージ

田口 セツコ

『アトリエ アンダンテ』主宰。

短大卒業後、商社勤務を経てフラワーデザイナーの道へ進む。2001年7月「アトリエ アンダンテ」を設立。

ブライダル装花を中心として活動、1800組以上のカップルの装花をデザインしてきた。各分野のプロフェッショナルとの「コラボレーション・ウエディング」を提唱。「ウエディングの美」に関わる全てをトータルプロデュースするプロジェクトを提唱している。

『25ans ウエディング』、『ベストフラワーアレンジメント』、『グレイスフル ウエディング』、花時間『ウエディングブーケ&花飾り』など多数のウエディング誌で活躍中。


経歴 - History

1991年
  • はなぜんフローリスト入社。松峰美次氏に師事。
1994年
  • アップウェル入社。チーフコーディネイターとしてイベントやブライダルを担当。
1995年
  • 竹沢紀久子氏(kikkosフローラルスタジオ)に師事。
1998年
  • 『世界ラン展』にてディスプレイ部門優秀賞受賞。
2001年
  • アトリエ アンダンテ設立。
2007年
  • 『オリジナル花ウエディング』(アシェット婦人画報社刊)発行。
2010年
  • 『フラワー&グリーンショップガイド』(ギャップジャパン刊)ショップ情報掲載。
2011年
  • 『パリのお花屋さん日本のお花屋さん』(フォーシーズンズプレス社刊)ショップ情報掲載。